もしかしてズレてる?金子恵美&宮崎謙介登場で不倫騒動で騒がせた元国会議員の現在は?新米ママは子育て奮闘中!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
3児のパパ。3度の飯より野球とラーメンが好き。

もしかしてズレてる?(もしズレ)金子恵美&宮崎謙介登場!不倫騒動で騒がせた元国会議員が今語る!

 

もしかしてズレてる?(もしズレ)の最終回に出演する、不倫騒動で話題になった「金子恵美&宮崎謙介」夫妻がまさかの二人で出演!?

スタジオも騒然!私も騒然(笑)でも笑えないかなー。実際に、この宮崎さんのおかげで育休が取れなくなった(取りずらくなった)のは事実ですから…。

テレビのチャンネルを変える人も多そうです(笑)

 

今回は次の4つの項目について番組で放送されるそうです。

・元国会議員の金子恵美氏に密着すると、新米ママとして、ある悩みを抱えながら奮闘していることが判明。

・1歳10カ月になる子供が全くなついてくれないと。国会議員として多忙な日々を送っていた中で、十分に子供と接する時間がなかったことが原因と推測する。

・世間を不倫騒動で騒がせた夫で元国会議員の宮崎謙介氏が撮影した自宅での子育て風景を公開!

・宮崎氏がスタジオに登場し「脇の甘いやつだなと思った」と騒動の裏側を赤裸々に語る妻の金子恵美さんに対する宮崎氏の反応は?

 

もうすでに言いたい事&突っ込みたい事が山ほどありますが(笑)

夫婦で色々ありましたね…。不倫に公用車で送り向かいなど。他にやっている議員さんはいると思いますが、2人揃ってマスコミの餌食ですね。

先日もサンジャポに夫妻で出演されていましたが、内容が耳に入ってこない(笑)

 

そもそも何をしたのか軽く説明します。

 

元国会議員宮崎謙介氏不倫騒動

まあ「不倫した」が結果なんですが、内容も立場も悪かったですね!

週刊文春から「妻の妊娠中に女性と不倫していたと」報道されました。当時「育児休暇を取得する」と宣言して注目を集めた宮崎元議員は、妻で同じ自民党の金子恵美議員が出産間近の先月末、地元選挙区の京都市内で女性タレントと密会していたと書かれていました!

当時の宮崎氏は、国会議員が育休を取得できるようにするという規則改正を推進し、自らも育休宣言をしていた自民党二階派の衆議院議員でした。育休を党幹部から注意された時には、ブログで「戦うべきは少子化」と当時は猛反論としていました。

 

育児のための休暇を取る考えを示していた宮崎氏は、自らの女性関係について、週刊誌などで報じられたことを受けて記者会見し、「道半ば、志半ばで、成し遂げたい政策、実現したい社会がある気持ちは今でも変わらない」「しかし信無くば立たず、国会議員として主張してきたことと軽率な行動のつじつまが合わないことを、深く反省をし、議員辞職をする決意を固めた」と述べ議員辞職されました。

 

何度も言いますが結局、妻が妊娠中に「不倫」したんですよね!しかも「育休を取る」タイミングの時に。

この出来事は、世の中から大バッシングされました!

 

金子恵美元議員、公用車を自家用車替わり?

金子氏は、今回議員落選しました。その原因の一つとしては「公用車を自家用車替わり」として報道されたこと、受け答え、タイミング(夫の事)が悪かったです。

世論はイメージもあるので、ルールに問題がなくても、家族を公用車に乗せるという事が悪いようにも見えた方もいらっしゃったという事です!私もそのように感じる一人でもあります。

仕事の延長線上でも、保育園に送り向かいしているお母さんの中には「一度送って家に帰って準備をする」方もいます。早く起きてです。ルールOKでも色んな方がいますから…。

 

内容的には、公用車を使って1歳の長男を永田町の議員会館内の認証保育所に送迎していた「私的利用」を批判する週刊誌報道がありました。

総務省は「ルール上は問題ない」としましたが、金子議員が今後、公用車に子どもを乗せないことで決着しました。

 

金子氏はブログで、通常は子どもの送迎は家族で分担していること、保育所の送迎時間前後に公務がある時には自分が送迎を担当して公用車に子どもを乗せていたことを報告し、ルール上は問題なかったとしたうえで、「公用車に家族を同乗させてよいのかというご批判に対し、改めて自身の行為を振り返り、真摯(しんし)に受け止めたい」と謝罪しました。

 

これは早期解決の為に出したコメントなら失敗でしたね!間違いないのなら、正当な事なので突っぱねて欲しかったです。

 

 

サンジャポに夫妻で出演

もう真剣に話されても内容より、宮崎さんの事(騒動)の方が気になりました(笑)

 

テリー伊藤氏から「どこが好きになったの?」と聞かれた金子氏は「政治家の時の発言とか政策の立案能力は評価していた。同志みたいだったので」と回答していましたが、好きな感じはテレビからでも伝わってきました!

 

番組では2人の日常生活を密着。騒動の時に生まれた子供(男の子)は現在1歳10か月。保育園の送り迎えを夫婦2人で行っている姿などが紹介され、自宅に帰ると子どもの相手は金子氏が行い、料理は宮崎氏が担当している。

イクメンぶりを紹介された宮崎氏は、共演陣に料理の手際をほめられ「去年さんざん作ったので」と話し、金子氏は「苦難を乗り越えた同志」と夫婦円満をアピールしていました。

なんか凄い!絶壁の山を登ったかのような同志感(笑)

 

宮崎氏が自宅のマンションは「議員時代に購入しました。もちろんローンで」と話すと、太田光(爆笑問題)から「だから夫婦で稼ぎに出てきた」とツッコミがありました(笑)。
最後にコメントを求められた元衆議院議員の杉村太蔵は「あまり面白くないね、あなた」と話していましたが、太蔵さんもそんなに面白いと私は思った事はありませんが…(笑)

 

まとめ

金子氏&宮崎氏が2日続けてテレビ番組に夫婦そろって出られるって、なんか凄いことですよね!確実にメンタルは強くなっていると思われます(笑)

今回は、子育ての事もあるので録画もしましたし、夜見て見たいと思います!意外と楽しみにしている自分がいます(笑)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
3児のパパ。3度の飯より野球とラーメンが好き。
 

Copyright© papakara , 2017 All Rights Reserved.