キレイに痩せる準備できていますか?

夏はもうすぐ! たるんだ二の腕を引き締める方法を伝授/季節関係なしの悩み

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
元パティシエで3児のパパしてます! ラーメン&野球をこよなく愛す33歳です。 元々インターネットの広告営業していたので、女性の美容関連&ダイエットも詳しので記事にしていきたいと思います。 後は、芸能ネタや住宅、子供関連のことも書いていきます♪

 

夏が近づいてきて、半そでやノースリーブを着る機会が多くなったと思います。

ただ、中には二の腕が気になってノースリーブなんて着れない!という方もいるんじゃないでしょうか?

 

確かに、二の腕のたるみは多くの女性が抱える悩みの一つと言えます。

 

そこで今回は、夏にむけて簡単に自分で出来る二の腕引き締め方法を分かりやすく、ご紹介していこうと思います!

 

 

どうして二の腕はたるんでしまうのか?

 

では、まず二の腕のたるみはなぜ起こってしまうのでしょうか?

理由としては以下のようなものになります。

 

  1. 筋肉の減少たるんだ二の腕の原因の多くは、筋肉が減少する為だと言われています。二の腕の筋肉は、物を押したりする際に使う筋肉で日頃、女性の方が生活するうえで物を押すという行為はそんなに無さそうですが、皆さんも中々ないのではないでしょうか?その為に、意識的に筋肉を使わない限りは徐々に筋肉が衰えていってしまうようです。
  2. 脂肪

これは、1で挙げた筋肉の減少にも関わってくるのですが筋肉が衰えると、その部分に脂肪が溜まりやすくなってしまいます。

二の腕以外でも脂肪がつくと、太くなってしまうのと同様に、二の腕も脂肪がつくと重くなってしまい、重力の影響で下にたるみやすくなってしまうのです。

 

上記以外にも、姿勢が猫背になっていると筋肉にうまく力がかからず、筋肉の減少を起こしたり腕を掴んだ時に皮膚が、デコボコとするセルライトが溜まってたるみを引き起こしてしまうことも考えられるので注意が必要ですよ!

 

簡単に二の腕を引き締める方法

 

二の腕のたるみを引き起こす原因が分かったところで

それを改善・予防する方法を紹介していきます☆

 

筋肉をつける方法

二の腕のたるみに関係する筋肉は、上腕三頭筋という筋肉で

腕の6割の割合を占めています。

そこで自宅で簡単に、上腕三頭筋を鍛える方法として逆腕立て伏せをオススメします!

 

逆腕立て伏せ

 

  1. 手のひらを床につけて、身体を浮かせます。(椅子を使って行うことも出来ます)
  2. その態勢を維持したまま、腕を上下に動かします。

 

ポイント:身体を落とした時にお尻だけが着いてしまわないように、なるべく身体が平行になるように気を付けてくださいね!

 

このように、ちょっとした隙間時間に上腕三頭筋を鍛えることが出来ます。

慣れてきて負荷をもう少しかけたくなった時はお尻が地面に着くか着かないかの所で、10秒そのままの状態をキープして、ゆっくりと身体を上げてください。

今までより格段に負荷が上腕三頭筋に、かかっているのが分かるはずです。



猫背の矯正方法

 

私も知らなかったのですが、二の腕のたるみを改善するのには「猫背の矯正」が効果的とされているようです。

猫背になっていると、上記にもある上腕三頭筋をうまく使えなくなってしまいます。

 

その点から見ても、猫背の矯正は必須と言えます。

では、猫背の矯正はどのように行うのでしょうか?

 

とにかく簡単にできるものとして、肩甲骨をほぐす運動がオススメで

肩甲骨の動く範囲が広くなれば、肩が前にくる猫背が解消されるようです。

 

肩甲骨の運動

 

  1. 腕を身体のうしろに回し、手を組みます。
  2. 肘を曲げて胸をはります。
  3. 曲げた肘を肩甲骨を意識しながら伸ばします。
  4. 伸ばしたまま10秒キープします。

 

ポイント:どこでも簡単にできる運動方法ですが、更に効果を高めたい場合はお風呂などで暖めながら、行うと肩甲骨周りの筋肉がほぐれやすくなる為とてもオススメです!

 

プロの指導で徹底的に改善しよう

 

自分で継続的に運動を行うのが、少し不安という方には

プロの指導を受けられるジムがオススメです。

 

ジムといっても近年では、いろんな種類のジムがありますよね?

そこで私が特にオススメしたいのが、CMなどでおなじみ「RIZAP~ライザップ~」です。




ライザップは、フォロー体制が万全で自分専属のトレーナーが付いてくれて日々のトレーニングから、食事に関してまで様々な指導を行ってくれるんです!

 

私は、どちらかというと3日坊主で自分で鍛えようと思ってもいつも途中で投げ出してしまうことが多いのですが、プロのトレーナーの方にマンツーマンで指導してもらうことで継続的にトレーニングを続けることが出来ているんです!

 

さらに、トレーニングの際は完全個室で行えるので周囲の目を気にせず自分のペースで行えるのも、私が皆さんにオススメしたいポイントの一つ♪

是非、皆さんも一度ライザップを体験しに行ってみてください☆

 

ライザップ「無料相談受付中」はこちら!

 

最後に

 

今回は、二の腕のたるみを改善するための自分で簡単に出来る運動からジムのトレーニングなど様々な方法を紹介してきました。

やはり一番のポイントになるのは、運動をする際に、「ただ行う」だけではなく使っている筋肉を意識して運動を行うことがとても大切になってきます。

 

そうすることで、ただこなしているだけの運動より何倍もの効果を得ることができるのです!

このポイントに注意しながら、夏に向けてたるんだ二の腕の改善をより良いものにしてくださいね!

今までのカラダを脱ぎ捨てろ![ライザップ]気になるBefor Afterはこちら

 

この記事を書いている人 - WRITER -
元パティシエで3児のパパしてます! ラーメン&野球をこよなく愛す33歳です。 元々インターネットの広告営業していたので、女性の美容関連&ダイエットも詳しので記事にしていきたいと思います。 後は、芸能ネタや住宅、子供関連のことも書いていきます♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© papakaraダイエット , 2019 All Rights Reserved.