有吉弘行のダレトク「一夫多妻の西山嘉克いやさかファミリー」2人の妻の本心とは!?Twitterでも…

 

この記事を書いている人 - WRITER -
3児のパパ。3度の飯より野球とラーメンが好き。

一夫多妻の西山嘉克いやさかファミリーは、5年前から夫1人、妻2人という家族形態で、妻同士はもとは友人だった、子供6人の9人家族!

有吉弘行のダレトクで、西山・いやさかファミリーが出演!一夫多妻の家族として、昨年はテレビに出ていて(BSだったかな?)知っていました。

日本で一夫多妻はダメなんじゃないの?と思われる方多数だと思いますが、法律上重婚はダメなんです。

今回の妻2人は、元々友人だったそうですが「じゃー3人で家族になる?」と言われたら自分だったら難しいかな(笑)

実際にどんな経緯で、どんな人で、一夫多妻制についての口コミなど軽く紹介していきます!

西山嘉克(にしやまよしかつ)とは?

一夫多妻の夫の西山嘉克(にしやまよしかつ)さんは、「言霊師」として活動されています!現在36歳のアーティスト。
(株)teamいやさか 代表取締役

西山さんは、滋賀県で生まれ育ち、日本全国、世界二周をめぐり12年間で延べ6万人以上の方々に魂のメッセージを届けてきました!

20代は自分探しの旅をして日本を2週半世界を2週したそうです。凄い実行力ですね!

現在、佐賀県嬉野の2000坪の土地で『世界のいやさか村』を拠点とし、各地への出張も行っています。そして、循環型の生活を営んでします!
それぞれが持っている「その人の素晴らしさ」「その人だけの譲れない想い」を感じとり、魂の感動を表現し「心の感動は人生を変えないが、 魂の感動には人の人生を変える力がある」と考えて活動されています。

一人一人との作品から、一万人の前での巨大作品も作成!インスピレーションで降りてきた言葉を描いていく「言霊師」です。

 

西山嘉克(にしやまよしかつ)一夫多妻ファミリーとは?

西山、いやさかファミリーの場合「結婚して籍を入れた後、離婚する」という方法で一夫多妻を実現!

日本の法律で重婚が認められておらず、一夫多妻は法律上は不可能です。

 

流れとしては、端的に言うと、初めにゆかりさんと結婚し二人の子供を授かり、ゆかりさんOKの下離婚(籍を外す)し裕子さんと結婚、そして三人の子供を授かります。裕子さんとも離婚(籍を外す)し3人とも戸籍上離婚者で独身状態で、夫&妻3人と子供6人で共同生活スタート。

 

始まりの流れが強烈すぎます。既婚者なのに、単純に裕子さんが好きになったことが発端でした。話し合わなかったら「不倫」か「離婚」になっていたのか…。

軽く流れ説明します。

西山さんはゆかりさんと結婚しているにも関わらず、裕子さんの事が好きになるが、裕子さんは一度西山さんを振りました。

1ヶ月後、西山さんの事がやっぱり好きという気持ちになり、告白します。

西山さん、ゆかりさん、裕子さんの3人で話し合い「結婚(一夫一妻制)とは勝手に誰かが決めたルールで、それに従わなければ行けない事は無い」と結論がでました!

現在、日常生活では、裕子さんが主に家事をこなし、ゆかりさんが子供の面倒を見るそうです。

 

一夫多妻は法律上禁止!複数人と同時に性愛関係を築く「ポリアモリー」とは?

一夫多妻制は、日本の法律上「重婚」は認めてないので1夫に対して1妻です(民法732条  配偶者のあるものは、重ねて婚姻をすることが出来ない)。

一夫多妻制と言えば、頭に浮かぶのはイスラム教だと思われます。昔戦争で夫を亡くした未亡人達がしっかり暮らせるようにイスラム教徒の文化で一夫多妻制が認められていましたが、

現在、その名残りで未だイスラム教徒の間ではその文化が法律上認められています!ちょっと現代では凄い話です。ですが、一夫多妻をしている人はごく一部の裕福な人達のみで、戦争の無い今ほとんどのイスラム教徒(特に女性)はその制度に反対しています!

そりゃーそうですよね!時代かな?とも思ってしまいます。現在は法律上、イスラム国家以外では一般的に一夫多妻制は認められていません。

 

ーポリアモリーとは?-

ポリアモリーという言葉はギリシア語の「複数」(poly)とラテン語の「愛」(amor)に由来し、アメリカで造られた造語です。1990年代初頭から「責任あるノンモノガミー(非一夫一婦制)」に代わる語として用いられるようになりました。「ノンモノガミー」とは、「同時に二人以上の性的パートナーをもつこと」を指します。たとえば、お互いに恋人をもつ自由のある結婚のかたちである「オープン・マリッジ」がその例です。

普通に今書いてますが、不思議な感じです。実際、2人以上のパートナーを持つという概念が私にはない為、本の中のような感じがします。これが率直な意見です。

 

リアルに、恋愛は1対1で行われるべきものという私たちの価値観です。一石を投じるのが、複数の人と合意の上で性愛関係を築く「ポリアモリー」という概念になります!

複数の人との恋愛と聞くと、「浮気性」、「ふしだら」、「不道徳」の言葉を連想してしまい、嫌悪感を抱く人も多いと思います。ポリアモリーは複数の相手と「誠実」に向き合うこと、隠れて浮気や不倫とは一線を画していると言われています。

 

当事者でないと分からない事ですよね!この事は。本人たちからしたら「何が悪いの」と思うと思われます。

人それぞれ、文化も違えば国境も違う方もいます。なので、世の中色んな考えがあるかと。向き合うことがスタートですね!

 

一夫多妻についてのネットの反応とは?

 

現実的に、日本の法では認められていない制度なので、ネットでは「リアル」での感想を投稿しているのではなく「いいなー」、「一夫多妻万歳」など軽い考えの方も多い気がしました!

普通に考えたらリアルではないですよね。どんな投稿があるか少し紹介します!

 

何か真剣で深い考えをされていますね!凄いテーマの議論です…。

 

確かに。言い方悪いですが私にも関係ないから深く考えられないかもしれません。当事者が良ければいいのでは?とも思います。

 

本当にそうなんですよねー!複数の相手と付き合う=不貞はただの偏見だと私も同意見です。一緒に生活するのは通常難しいと思われますし。

 

確かに(笑)これは責められない!

 

色々見ていて思った事は、半分以上に方は「一夫多妻、一夫多妻」など真剣に投稿されている人もいらっしゃいました。正直、スケベ心の投稿が多いと思いきや、ちゃんと議論もされていてビックリしました!ただし、いざOKになっても人の嫉妬心など恐いですし、戸籍入って抜けて、また別で入ってと気軽に考えてしまいそうな人が増えそう…。

難しい問題ですね!

 

まとめ

夫であり父親の西山嘉克さんと2人の奥様は「幸せ」な感じが伝わってきます。日本の法律上「一夫多妻」はダメですが、当事者が良くて大々的に公表しているってことは「真剣」に現実と向き合った結果が今の自分たちの形になっただけではないのかな?と思いました。

まだまだ理解されないかもしれませんが、子供たちの為にも明るく楽しんでほしいなと私は思っております!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
3児のパパ。3度の飯より野球とラーメンが好き。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© papakara , 2018 All Rights Reserved.